未来の自分のための医師転職

未来の自分が医師としてどうあるのかそして働き方を考えた医師転職

形成外科の業務内容と医師募集

形成外科は整形外科と名前が似ているので業務内容は殆ど同じだと思っている人もいますが、実は似て非なるものなのです。

形成外科は火傷や凍傷など皮膚に異常を起こした時にそれを治す治療を行っている診療科ですが、整形外科は主に運動器に関わる治療を行っているので全く違うのです。

この診療科に治療に来る患者さんの数は増加しているにも関わらず、医師の数が増えなくて困っている病院が沢山あります。そのため医師募集を行って医師の数を増やそうとしている病院が多く存在します。

この診療科で働きたいと思った医師の方は、様々な医師募集情報を集めて好待遇で迎えてくれるところを探すのが良いでしょう。

医師不足と医師募集

近年では医師不足が大きな問題になっています。

その原因として深夜の過酷な労働などがあげられます。

医師の減少は国として大きな問題なのではないでしょうか。

医師の仕事内容は、大学病院に勤務する人、開業する人、医学関連の研究者として働く人など勤務先や勤務形態によって大きく変わります。

また、勤務する診療科の種類も外科、内科、皮膚科、眼科、放射線科、精神科、麻酔科、脳神経科など他にも様々ありますので、自分がどの分野に向いているのか考えなければいけません。

そういった診療科の仕事内容・仕事量・報酬などにも大きな違いがでてくるようです。特に産婦人科や小児科は医師が不足しており、どの医療機関の医師募集でも大歓迎されている状況です。